ANAのタグ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


台風19号の影響で、13日も多くの便が欠航!

13日も、多くの便が欠航すると、航空会社各社が発表しています。


ANAは、
東京(羽田)、東京(成田)、静岡を発着する全便。

名古屋(中部)、大阪(関西)、大阪(大阪)を発着する便など、全国各地の空港発着便合わせて569便の欠航を発表。

JALも、
東京(羽田)、東京(成田)を発着する便など、全国各地の空港発着便合わせて543便の欠航を発表。

他の航空各社も、多くの便で欠航を発表しています。

台風19号の影響で、13日も多くの便が欠航!


台風19号は、想像超えています。

せっかくの連休ですが、これは旅行どころではないですね。

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ
JAL ANA 

キャッシュレス・ポイント還元事業で貯まったポイントを、マイルに移行するなら、お得なルートでの移行を!

2019年10月1日から始まった消費税率引き上げに伴い始まった、キャッシュレス・ポイント還元事業。


対象店舗でのキャッシュレス決済で、中小企業の場合は原則5%還、フランチャイズ店では2%がポイントとして還元されるのです。

30万円までの買い物が還元対象で、カード1枚あたりの月間還元の上限は最大15,000ポイント還元となっています。

上限を超える利用の場合は、カードごとの上限が最大15,000ポイント還元となっているので、カードを使い分けれな上限の問題はありません。。

2枚それぞれで15,000円の還元が受けられるので、月に最大60万円の決済まで還元を受けることができます。

この制度は、2019年10月1日~2020年6月30日までの期間限定。

2%の増税なのですが、還元率は最大5%。

この制度をうまく利用すれば、増税後の方が3%もお得と言うか、マイルを貯めるチャンスです。

この様にたまったポイントを、そのままマイルに移行するのは損。

ANAの場合は、TOKYUポイントからANAマイルへの交換がお得なようで、100,000ポイントが75,000ANAマイルに交換できます。

このTOKYUポイントのポイントを移行できるのが、ドットマネー by Amebaです。

300マネー=300ポイントで交換可能。

これを利用するなら、ポイントサイトの「モッピー」で開催されてるキャンペーンがさらにお得なのです。

消費増税ポイント還元はマイルを貯めるのに有利?

ANAだけでななく、JALマイルに実質80%で交換出来る「ドリームキャンペーン」も開催されています。

JALマイルに実質80で交換出来るドリームキャンペーン

モッピーのポイントを指定の条件で交換すると、後日モッピーからポイントが還元される仕組み。

ANAマイルの例だと、モッピーの10,000Pをドットマネーに交換、そのポイントをTOKYU POINTに交換。

TOKYUルートの交換レートは75%なのですが、上記条件を満たすとモッピーから1,500Pが付与されるので、そのポイントも合わせ、実質8,625ANAマイルになるという計算です。

ANAマイルに実質86で交換出来るエクスプレスキャンペーン


また、TOKYUルートで必要な、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード発行も、モッピーでの新規カード発行なら、1,200Pが還元されます。

楽天などのネット通販は、モッピー経由で購入すればポイントが還元されます。

ANAマイルに実質86.3%で交換出来る「エクスプレスキャンペーン」の対象になるのは、モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を保有している方。

これは年会費無料で、使うたび0.5%のモッピーポイントが還元されます。

プリペイドカードなので、利用するにはクレジットカードからのチャージが必要で、クレジットカードの利用ポイントとのダブルでポイントが稼げます。

さらに、「POINT WALLET VISA PREPAID」利用の支払いなら、Amazonの利用で1,000円購入ごとに5P、購入金額の0.5%が還元されるのです。

有利に特典航空券獲得をと調べたら、モッピーの紹介となってしまいましたが、この様なキャンペーンが今後も増えるのではないかと思います。

今回の消費増税ポイント還元というか、消費増税自体が複雑すぎですよね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 緊急特別企画!!ANAマイルへの交換が実質86.3%還元!?

モッピー!お金がたまるポイントサイト
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 タグ
ANA JAL 

ANAは、期間限定で「ANA SUPER VALUE」国内線タイムセールを開催、片道6,500円~!

  •  投稿日:2019-10-09
  •  カテゴリ:ANA情報

ANAは、年末年始の国内線が対象の「ANA SUPER VALUE」タイムセールを開催しています。


販売期間は、2019年10月23日(水)まで。

搭乗期間は、2019年12月27日(金)~ 2020年1月6日(月)までとなっています。

ANAは、期間限定で「ANA SUPER VALUE」国内線タイムセールを開催、片道6,500円~!

年末年始の旅行が対象のタイムセールなので、これは嬉しいですよね。

気になる運賃は、東京(羽田)~大阪(関西)・神戸線が最安値、片道6,500円~。

東京(羽田)~大阪(伊丹)線は、片道7,000円~。

東京(羽田)~富山線、大阪(伊丹)~熊本線は、片道7,500円~。

東京(羽田)~広島・沖縄(那覇)線、大阪(伊丹)~鹿児島線、仙台~札幌(新千歳)線は、片道8,000円~。

福岡~沖縄(那覇)線は、片道8,300円~。

東京(羽田)~函館・秋田・小松・山口宇部線、名古屋(中部)~福岡線は、片道8,500円~。

東京(羽田)~釧路線は、片道8,700円~。

東京(羽田)~庄内・鳥取・米子・高松・高知・松山・大分線、名古屋(中部)~仙台・熊本・沖縄(那覇)線は、片道9,000円~。

東京(羽田)~鹿児島線は、片道9,500円~。

東京(羽田)~オホーツク紋別・福岡・熊本・長崎・石垣線は、片道9,900円~。

新幹線代と比べても、これは超お得だと思います。

詳細はこちらでご確認ください。→ ANA SUPER VALUE~早割(早期割引)運賃でおトクな航空券のご予約

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ
ANA 

消費増税ポイント還元はマイルを貯めるのに有利?、ANAマイルに実質86.3%で交換出来るキャンペーンが!

10月1日から、消費税増税が始まりました。


今回の増税で注目なのは、期間限定で挿入される増税の軽減政策。

クレジットカードや、電子マネー/プリペイドカード、QRコード決済などのキャッシュレス決済で、中小小売、飲食、宿泊などなら5%、コンビニ、外食、ガソリンスタンドなど大手系列のチェーン店なら2%がのポイントが還元されるのです。

消費増税で払った分がポイントで還元されるので、今まで以上にポイントがたまりやすくなります。

このポイントを利用して、お得に特典航空券を獲得したいと思い調べて見ると、ポイントサイトの「モッピー」で開催されてるキャンペーンがお得。

消費増税ポイント還元はマイルを貯めるのに有利?

JALマイルに実質80%で交換出来る「ドリームキャンペーン」と、ANAマイルに実質86.3%で交換出来る「エクスプレスキャンペーン」が開催されています。

JALマイルに実質80で交換出来るドリームキャンペーン

モッピーのポイントを指定の条件で交換すると、後日モッピーからポイントが還元される仕組み。

ANAマイルの例だと、モッピーの10,000Pをドットマネーに交換、そのポイントをTOKYU POINTに交換。

TOKYUルートの交換レートは75%なのですが、上記条件を満たすとモッピーから1,500Pが付与されるので、そのポイントも合わせ。実質8,625ANAマイルになるという計算です。

ANAマイルに実質86で交換出来るエクスプレスキャンペーン


また、TOKYUルートで必要な、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード発行も、モッピーでの新規カード発行なら、1,200Pが還元されるとの事。

楽天などのネット通販は、モッピー経由で購入すればポイントが還元されます。

ANAマイルに実質86.3%で交換出来る「エクスプレスキャンペーン」の対象になるのは、モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を保有している方。

これは年会費無料で、使うたび0.5%のモッピーポイントが還元されます。

プリペイドカードなので、利用するにはクレジットカードからのチャージが必要で、クレジットカードの利用ポイントとのダブルでポイントが稼げます。

さらに、「POINT WALLET VISA PREPAID」利用の支払いなら、Amazonの利用で1,000円購入ごとに5P、購入金額の0.5%が還元されるのです。

有利に特典航空券獲得をと調べたら、モッピーの紹介となってしまいましたが、この様なキャンペーンが今後も増えるのではないかと思います。

今回の消費増税ポイント還元というか、消費増税自体が複雑すぎですよね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 緊急特別企画!!ANAマイルへの交換が実質86.3%還元!?

モッピー!お金がたまるポイントサイト
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 タグ
JAL ANA 

ANAは、増税前のお得なセールを開催、12月の沖縄行きが7,000円~!

  •  投稿日:2019-09-22
  •  カテゴリ:ANA情報

ANAは、増税前の予約がお得な「ANA SUPER VALUE タイムセール 」を開催しています。


セール期間は、2019年9月25日(水)まで。

対象の搭乗期間は、2019年12月4日(水)~12月13日(金)までとなっています。

ANAは、増税前のお得なセールを開催、12月の沖縄行きが7,000円~!

気になる運賃は、大阪(関西)・名古屋(中部)~沖縄(那覇)線が、片道7,000円。

東京(羽田)~沖縄(那覇)線が、片道8,000円。

大阪(関西)~石垣線が、片道9,000円。

東京(羽田)~石垣線が、片道9,900円。

札幌(新千歳)・仙台・新潟・広島・岩国・高松・松山~沖縄(那覇)線が、片道9,900円。

沖縄路線以外も対象で、東京(羽田)~岡山線が、片道7,500円。

東京(羽田)~岩国線が、片道8,000円。

東京(羽田)~米子線が、片道9,000円。

ANAのセールなので、羽田空港発着便。

それに対して、LCC(格安航空会社)の場合は成田空港発着。

成田空港に行く交通費と時間を考えたら、東京発着便は、LCC(格安航空会社)と比べてもお得ですよね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 増税前のおトクなセール!冬の沖縄・離島へ♪ ANA SUPER VALUE SALE タイムセール

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ
ANA 
Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます