ANAとJAL、私はJALのマイルをためていたのですが、ANAのマイルをためている方のほうが圧倒的に多いのです。

ブログのタイトルを見ても、ANAと書かれている方が多く、JALと書かれている方は見かけません。

今回ソラチカカードを作ってわかったのですが、ANAのほうが他でためたポイントを移行する場合のレートが高いからですね。

メトロポイント3

私がJALでためていたマイルは、JALカードやWAON、Pontaの利用で他のポイントを移行するのではなくJALもマイルをためていました。

それでも期限内に10万マイル以上は貯まります。

他のポイントをJALマイルへ移行すると、基本1万円相当が5千マイル。

これでは損な感じで移行していませんでした。

ところがANAの場合はソラチカカードで90%。

これはハピタスの場合の例ですが、他のポイントもPeX→メトロポイント経由なら90%。

ハピタスからANAマイルへ移行

今大人気のUSJに東京から行く場合の例で考えると、新幹線(のぞみ指定席)の場合は往復で約3万円。

ANA・JAL利用なら4万円以上、

LCC(格安航空)利でも2万円超え。

これがマイレージ利用の特典航空券なら、約10,000マイル、1万円相当でUSJ往復が可能なのです。

デルタ航空スカイマイル、JALマイル、ヒルトンホテルポイントを使って冬休みの特典旅行の予約が無事完了!

» 記事の続きを読む

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram