JALのマイルは、陸だけで毎年4万マイル以上たまっています。

それは、カード利用とWAON、Ponta、ポイントサイトの利用です。

ですがJALだと、陸で年間5万マイルは不可能です。

ところがANAの場合は、陸だけで年間20万マイル以上稼いでいる方が多数いるのです。

そなぜ年間20万マイル以上も陸だけで稼いでいるのかは「ANA To Me CARD PASMO JCB」(ソラチカカード)の利用。

ポイントサイトなどで稼いだポイントを90%の高レートでANAのマイルに移行できるからです。

JALのマイルも、商品購入やポイントサイトなどで稼いだポイントを移行できるのですがレートが平均50%。

50%だと、100%のレートで電子マネー移行した方がお得となってしまいます。

ANAは、「ANA To Me CARD PASMO JCB」(ソラチカカード)の影響でマイルへ移行がお得になったので、マイルのため方が以前とは変わってしまった感じ。

ポイントサイト→PeX→メトロポイント→ANAマイル のルートでの移行です。

ハピタスからANAマイルへ移行 

このルートが出来てからANAのマイルのため方は激変。

» 記事の続きを読む

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram