ハワイアン航空のタグ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


ハワイアン航空は、ホノルル・コナ行きが、往復50,000円~のお得な運賃を販売、羽田発着便も対象!

ハワイアン航空は、日本発着~ホノルル・コナ線を対象に、お得な特別運賃を販売しています。


東京(羽田)~コナ線は、往復50,000円~。
予約期限は2019年4月18日までで、旅行期間は日本発が2019年4月1日~4月24日、5月3日~7月10日、8月28日~9月30日の間、滞在期間は出発日を含む最大14日間。

大阪(関西)~ホノルル線は、往復50,000円~。

予約期限は2019年4月30日まで、旅行期間は日本発が2019年3月7日~3月31日、4月1日~4月25日、5月2日~7月12日、8月28日~12月4日、12月7日~19日、12月 31日~2020年3月31日(4月24日~5月3日、8月7日~12日、12月27日~31日を除く)の間、滞在期間は出発日を含む最大14日間。

札幌(新千歳)~ホノルル線は、往復55,000~。
予約期限は2019年4月18日まで、旅行期間は日本発が2019年4月1日~4月21日(日曜~木曜)の間、滞在期間は出発日を含む最大14日間。

東京(成田)~ホノルル線は、往復50,000円~。
予約期限は2019年4月30日までで、旅行期間は日本発が2019年4月1日~25日、5月2日~7月12日、8月28日~12月4日、12月7日~19日、12月31日~2020年3月31日(4月24日~5月3日、8月7日~12日、12月27日~31日を除く)の間、滞在期間は出発日を含む最大14日間。

東京(羽田)~ホノルル線は、往復55,000~。
予約期限は2019年4月7日までで、旅行期間は日本発が2019年4月1日~4月24日、5月2日~5月31日(5月1日~5月7日を除く、日曜~木曜)の間、滞在期間は出発日を含む最大2ヶ月間。

燃油サーチャージや諸税は別途必要です。

LCC(格安航空会社)がホノルル線に就航したので、その対抗策でこのような価格になったのではと思われます。

ハワイ線が安くなることは大歓迎ですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 日本発ハワイ行きのお得なエコノミークラス運賃

ポイ活を始めるのなら、ポイントサイト ハピタスがお勧め!
ブログをお持ちなら、毎月1万円越えのポイント獲得も可能です!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ

ハワイアン航空は、日本発ハワイ行きがお得なセールを開催、羽田~コナが往復45,000~!

ハワイアン航空は、日本発着ホノルル・コナ線を対象とした特別運賃を発売しています。


対象路線は、札幌(新千歳)・東京(羽田・成田)・大阪(関西)~ホノルル線、東京(羽田)~コナ線です。

エコノミークラス運賃は往復45,000円~、ビジネスクラス運賃は往復155,000円~。

販売期間や搭乗期間は、路線により異なります。

ハワイアン航空は、日本発ハワイ行きがお得なセールを開催、羽田~コナが往復45,000~!

エコノミークラス運賃は、東京(羽田)~コナ線が最安値、往復45,000~。
予約期限は2019年2月14日まで、搭乗期間は2019年2月1日~3月31日まで。

大阪(関西)~ホノルル線は、往復50,000円~。
予約期限は2019年4月30日まで、搭乗期間は2019年2月1日~2019年4月26日、5月1日~7月26日、8月28日~12月19日、12月31日~2020年3月31日まで。

札幌(新千歳)~ホノルル線は、往復60,000~。
予約期限は2019年2月28日まで、搭乗期間は2019年4月1日~8月31日(日曜~木曜)、(往路-2019年4月24日~5月3日、8月9日~8月12日、復路-2019年5月2日~5月7日は適用除外日)。

東京(成田・羽田)~ホノルル線は、往復50,000~。
予約期限は2019年1月31日でまでなので、終了しています。

ビジネスクラス運賃は、大阪(関西)~ホノルル線が最安値、往復155,000~。
予約期限は2019年2月7日まで、搭乗期間は2019年1月22日~2月28日まで。

東京(羽田)~コナ線は、往復160,000円~。
予約期限は2019年2月7日まで、搭乗期間は2019年1月22日~3月31日まで。

札幌(新千歳)~ホノルル線は、往復160,000~。
予約期限は2019年2月7日まで、搭乗期間は2019年2019年1月22日~3月31日まで。

東京(成田・羽田)~ホノルル線は、往復180,000~。
予約期限は2019年2月7日まで、搭乗期間は2019年2019年1月22日~3月31日まで。

燃油サーチャージや諸税は別途必要です。

LCC(格安航空会社)と比べると、高額に感じるかもしれませんが、東京(羽田)~コナ線が往復45,000~なら超格安!

これは、LCC(格安航空会社)がハワイ路線に就航した影響ですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 日本発ハワイ行きのお得なエコノミークラス運賃


こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ

ハワイアン航空は、コナ行き往復ペア航空券がプレゼントプレゼントされるキャンペーンを開催

ハワイアン航空は、羽田~コナ線就航2周年を記念して、ペア往復航空券がプレゼントプレゼントされるキャンペーンを開催しています。


キャンペーンの詳細は、LINEトラベルjp 羽田~コナ線就航2周年記念キャンペーンで、応募期間は2019年1月25日間まで。

期間中にLINEトラベルjp、ハワイアン航空の日本公式ツイッターをフォロー&リツイートされた方にコナ行き往復ペア航空券がプレゼントプレゼントされるキャンペーンです。

ハワイアン航空は、コナ行き往復ペア航空券がプレゼントプレゼントされるキャンペーンを開催!

プレゼントの内容は、ハワイアン航空 羽田発~コナ行き エコノミークラス往復航空券が2組4名様にプレゼントされます。

応募方法は、期間中にLINEトラベルjp およびハワイアン航空日本公式ツイッターをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートすることで応募完了。

応募資格は19歳以上で、有効なパスポートを保有し、自身でESTAを取得できる方。

搭乗などの条件がなく、ツイッターのフォロー&リツイートキャンペーンなので、Twitterアカウントがある方なら、どなたでも応募可能です。

詳細はこちらでご確認ください。→ LINEトラベルjp 羽田ーコナ線就航2周年記念キャンペーン

ネットでの商品購入は、ハピタス経由がお得です!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ

ハワイアン航空は、日本発ハワイ行きでセールを開催、ホノルル往復35,000~、コナ往復45,000~!

  •  投稿日:2018-12-10
  •  カテゴリ:JAL情報

ハワイアン航空は、日本発ハワイ行きのお得なエコノミークラス運賃を販売しています。


大阪(関西)~ホノルル線が、往復35,000~、東京(羽田)~コナ線が往復45,000~と、超お得な運賃です。

これは、LCC(格安航空会社)が、大阪(関西)~ホノルル線に就航している影響でしょうね。

ハワイアン航空は、日本発ハワイ行きでセールを開催、ホノルル往復35,000~、コナ往復45,000~!

札幌(新千歳)~ホノルル線は、往復5,000~。

東京(成田・羽田)~ホノルル線は、往復60,000~。

上記運賃の他に、燃油サーチャージや空港税などが別途必要です。

販売期間は2018年12月13日まで。

羽田・成田発発着便のみ、販売期間が2018年12月20日まで。

旅行期間は、路線により異なります。

東京(羽田)~コナ線が往復45,000~なのは嬉しいですよね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 日本発ハワイ行きのお得なエコノミークラス運賃

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ

ハワイアン航空は、日本発ハワイ行きがお得なエコノミークラス運賃セールを開催、往復40,000~!

これはLCCの影響でしょうか、大阪発は往復40,000~、東京発は往復4,000~と、ハワイアン航空のハワイ線は超お得なエコノミークラス運賃を販売しています。


LCC(格安航空)の運賃表記は片道運賃なので、安く感じますが、ハワイアン航空は往復運賃。

予約期限は、2018年11月21日までで、予約と同時に発券となります。

旅行期間は、2019年1月6日~2019年3月27日まですが、路線やクラスにより異なります。

ハワイアン航空は、日本発ハワイ行きがお得なエコノミークラス運賃セールを開催、往復40,000~!

対象路線は、大阪(関西) ~ホノルル線が最安値、往復40,000円~。

東京(羽田)~コナ線は、往復45,000~。

東京(成田)~ホノルル線は、往復55,000~。

東京(羽田)~ホノルル線は、往復60,000~。

札幌(新千歳)~ホノルル線は、往復65,000~。

ビジネスクラスの設定もあり、大阪(関西) ~ホノルル線が、往復155,000円~。

東京(羽田)~コナ線は、往復160,000~。

東京(成田)~ホノルル線は、往復180,000~。

東京(羽田)~ホノルル線は、往復180,000~。

札幌(新千歳)~ホノルル線は、往復160,000~。

燃油サーチャージや諸税は別途必要です。

それにしても、ホノルル往復4万円台はあり得ない低価格ですよね。

これは、LCC(格安航空)の影響が大きいと思います。

私が最後にホノルルに行ったとき(2009年)は、JALのエコノミークラス最安値が燃油サーチャージ込みで12万円台でした。

この価格は、その時のほぼ半額。

LCCがホノルル線に就航した影響で、ハワイアン航空もこの様な価格のセールを開催したのだと思います。

ホノルル線の価格競争は大歓迎ですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 日本発ハワイ行きのお得なエコノミークラス運賃

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます