デルタ航空のタグ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


デルタ航空は、6月発券の燃油サーチャージを発表、0円です!

デルタ航空は、2020年6月1日(月)発券分以降の日本発航空券にかかる燃油サーチャージ額を発表しました。


日本~北米・南米、日本~ハワイ間の燃油サーチャージ額です。

燃油サーチャージの見直しは2ヶ月おきに行われます。

シンガポールケロシン・タイプのジェット燃料の2ヶ月平均価格が1バレル6,000円を上回った場合、デルタ航空は燃油サーチャージを適用します。

6月以降の燃油サーチャージ額は、2020年2月から3月のシンガポールケロシン価格が1バレルあたり6,000円を下回ったため、燃油特別付加運賃が適用されず、非徴収となりました。

デルタ航空は、6月発券の燃油サーチャージを発表、0円です!

5月31日(日)発券分までの1区間片道あたりの燃油サーチャージ額は、北米・中南米行きが10,500円、ハワイ行きが6,000円です。

ハワイ行きが片道6,000円なら往復で12,000円です。

これが6月発券からは無料になるのですから大きいですよね。

とは言っても、新型コロナウイルスの問題があります。

夏休みまでにはは収まると思うのですが、これでまた旅行ラッシュになるのも心配。

ワクチンが開発されるまでは、安くなっても飛びつけないですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 燃油サーチャージのご案内デルタ航空

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ

デルタ航空は、搭乗者のフェイスカバー着用を義務化!

デルタ航空は、新型コロナウイルス(COVID-19)対策で、2020年5月4日(月)から搭乗者にフェイスカバーの着用を義務化しました。



face cover と書かれていましたが、これはマスク着用の義務化だと思います。

デルタ航空は、搭乗者のフェイスカバー着用を義務化!

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)のガイドラインに準拠した対応で、チェックインロビー、デルタ スカイクラブ、搭乗ゲートエリア、搭乗橋、機内で、食事の際を除き、マスク着用が求められます。

この規則は他の従業員や旅行者と6フィートの距離を確保できない従業員にも適用されます。

デルタ航空はこの他にも、従業員の体温検査、空港や機材に加え、従業員の作業場や休憩所の清掃強化。

また中央の座席をブロックし、搭乗できる旅行者数を制限するなど、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため様々な対策を実施しています。

詳細はこちらでご確認ください。→ Delta expands safety commitment by requiring all customers to wear face coverings across travel

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ

アメリカ国内の旅客機搭乗者数が95・8%減、66年前の人数に激減!

米運輸保安庁(TSA)は、各空港のロビーに設置した「チェックポイント」を7日に通過した人数を公表しました。


この人数は、航空会社や空港の職員なども含まれていますが、概ね旅客機を利用した人数とのことで、その数は9万7130人です。

これは、 スポニチ Sponichi Annexが報じたニュースです。
米国内の旅客機搭乗者数が95%減 ジェット機登場の66年前の人数に激減― スポニチ Sponichi Annex

新型コロナウイルスの感染拡大が騒がれる直前(3月1日)の約230万人。

アメリカ国内の旅客機搭乗者数が95・8%減、66年前の人数に激減!

これが9万7130人なので、95・8%も減ったことになります。

1954年に、ジェット機が登場した時の利用者は9万7000人。

2001年9月11日に起きた同時多発テロの直後は、ほぼ「0」となりましたは、その時は先が見えていました。

今は、先が見えない状況です。

ユナイテッド航空は、1日当たりの損失額が1億ドル(約109億円)。

デルタ航空も、1日当たり6000万ドル(約65億4000万円)の損失。

アメリカの航空業界は危機的状況で、これが長引けば倒産しかねない状況です。

日本も同様ですね。

運休や融資、新規機材の導入延長などの発表が相次いでします。

緊急事態宣言は、大型連休最終日の5月6日まで。

これで収まってくれれば、先が見えるので回復できるのですが、延期となってしまったら航空業界はピンチに!

なので今は我慢、自宅待機ですね。

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


デルタ航空の「ニッポン500マイルキャンペーン」が終了? 

デルタ航空の「ニッポン500マイルキャンペーン」は、日本国内線の全航空会社が対象で、その搭乗券をデルタ航空にFAX(今はメール)で送ると、500スカイマイルがもらえるキャンペーンでした。


一般会員は、5,000マイル(10フライト)まで。

メダリオン会員(上級会員)は、20,000マイル(40フライト)まで。

長年(ノースウエスト時代から)続いたこのキャンペーンが、遂に2020年3月31日で終了してしまうのです。

デルタ航空の「ニッポン500マイルキャンペーン」が終了? 

2020年4月1日~は、メダリオン会員、または日本で発行された提携カード保有者に限定されてしまいます。

デルタ航空の提携カードは、デルタ スカイマイル トラストクラブVISAカード、デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード、デルタ スカイマイル JCBカード、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードです。

私の場合は、以前はデルタ航空のマイルをメインに貯めていました。

シティーカードの時代で、ゴールドカードの年会費が無料だったからです。

初年度無料のシティー・ゴールドカードは、年会費が発生するので解約をと電話すると、もう1年年会費無料でとなり、年会費無料で使い続けていました。

これがなくなり、メインで貯めるマイルをデルタからJALに変えました。

デルタ航空のスカイマイルには有効期限が無いので、今だ30万マイル以上たまっています。

そのマイルは、JTB国内パッケージツアー旅行券の交換することが可能。

年間30,000マイルが上限で、交換できるのは上級会員か日本で発行された提携カード保有者限定。

それなので、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードを持っていますが、「ニッポン500マイルキャンペーン」もこの条件と同じになるという事ですね。

私には影響はありませんが、国内出張が多く毎年上限の、5,000マイル(10フライト)を獲得してきた方には大打撃。

有効期限が無いので、これが10年続いたら50,000マイルだったので。

詳細はこちらでご確認ください。→ 500 Bonus Miles on Domestic Flights in Japan (Travel Period : 2020年4月1日 - 2021年1月31日)

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ

デルタ航空は、シアトル線直行便就航記念でマイル減額キャンペーンを開催、ニューヨーク往復58,000マイル!

デルタ航空は、2019年4月1日に(関西)~シアトル線が就航するのを記念して、関空-シアトル線直行便就航記念キャンペーンを開催しています。


特別運賃の販売と、特典航空券に必要なマイル数が減額されるキャンペーンです。

キャンペーン期間は、2018年11月16日~11月30日まで。

デルタ航空は、シアトル線直行便就航記念で、マイル減額キャンペーンを開催、ニューヨーク往復も58,000マイル!

大阪(関西)発着の往復運賃は、シアトル・ロサンゼルス・ラスベガス・サンフランシスコ・ソルトレイクシティ・アンカレッジ往復が、63,000円~、特典航空券獲得に必要なマイル数は、58,000マイル(税金・手数料別途要)。

ニューヨーク・ミネアポリス・デトロイト・アトランタ往復は、73,000円~、特典航空券獲得に必要なマイル数は、58,000マイル(税金・手数料別途要)と上記と同様です。

旅行期間は、2019年4月2日~5月31日(日本帰着分)が対象です。

上記運賃(特典航空券)はデルタ航空のエコノミークラス「メインキャビン」で、ベーシックエコノミーよりワンランク上のクラスです。

使用機材はボーイング767-300ER型機で、機内Wi-Fi、エンターテインメント、電源が全席に提供されます。

機内食は、ミシュラン二つ星を獲得した上野法男シェフによる和食を全クラスで提供、希望の方はわずかな手数料でプリファードシートもお選びいただけます(メダリオン会員の方は無料)。

デルタ航空のスカイマイルには、ANAやJALのように有効期限がないので気長に貯めることができます。

それなので、現在約34万マイル以上溜まっていますが、これは約20年分で貯まったマイル数。

定年後の旅行にと思い使わずにためています。

このキャンペーンで利用すれば、夫婦のニューヨーク往復なら楽勝!

このキャンペーンは気になります。

詳細はこちらでご確認ください。→ 関空-シアトル線直行便就航記念

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ
Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます