チャイナエアラインのタグ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


JALとチャイナエアラインの提携は、航空業界の常識を変える一大事?

  •  投稿日:2017-01-23
  •  カテゴリ:JAL情報

JALは、2017年01月10日にチャイナエアラインと旅客・貨物分野での提携強化に合意、第1弾として日本=台湾間において、全路線・全便でコードシェアを開始すると発表しています。


このプレスリリースを見た時は、これが重要な意味のある事とは気付かなかったのですが、ネットで話題になっています。

JALとチャイナエアラインの提携は、航空業界の常識を変える一大事?

よく考えると、JALが加盟しているアライアンスは「ワンワールド」。

チャイナエアラインは「スカイチーム」。

アライアンスを越えた提携なので、航空界的にも大きなニュースと話題になっています。

アライアンスは、ANAやユナイテット航空が加盟する「スターアライアンス」が加盟27社で最大です。

それに対し、デルタ航空やチャイナエアラインが加盟する「スカイチーム」は20社。

JALやアメリカン航空が加盟する「ワンワールド」が17社。

JALの経営再建時に、アメリカン航空が加盟する「ワンワールド」に残るのか、デルタ航空と提携し「スカイチーム」に移るのかが話題になりましたよね

個人的には、デルタ航空と提携し「スカイチーム」に移ることを期待していました。

この様な事があったのに、なぜアライアンスを乗り越えてチャイナエアライン共との提携に至ったのかが航空界でも驚きとの事。

なぜ、アライアンスがあるにも関わらず、その常識を超えてJALがチャイナエアラインと提携したのかは、ANAとの問題。

経営再建問題で、新規発着枠などがANA優先になっていたので、ANAとの差を埋めるための提携です。

これで思うのは、デルタ航空とアメリカン航空が合弁し、「スカイチーム」と「ワンワールド」が一つになり、ANAやユナイテット航空が加盟する「スターアライアンス」と対抗となればわかりやすいですね。

JALとチャイナエアラインの提携がOKとなったことは、今後に大きく影響しそうです。

詳細はこちらでご確認ください。→ JALとチャイナエアライン、旅客・貨物分野での提携強化に合意

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ

チャイナエアラインは、台湾往復航空券などが当たる、あなたの台湾良いね!キャンペーンを開催!

チャイナエアラインはFacebookへの投稿で、台湾往復航空券などが当たる「あなたの台湾いいね!キャンペーン」を開催しています。


キャンペーンへの応募は、チャイナ エアライン公式 Facebookページに「いいね!」を。

そして、台湾いいね!と思う写真に「#chinaairlines_taiwan」のハッシュタグをつけ、プライバシー設定を「公開」にしてFacebookに投稿すれば募完了です。

チャイナエアラインは、台湾往復航空券などが当たる、あなたの台湾良いね!キャンペーンを開催!


応募された方中から抽選で1組2名に「日本~台湾往復エコノミークラスペア航空券」、3名に旅行に便利な「トラベルポーチ3点セット」、20名に「チャイナエアラインA350オリジナルミント」がプレゼントされます。

応募期間はは12月31日まで。

ご自身で撮影された写真とかの条件は書かれていなく、あなたが「台湾いいね!」と思う台湾関連写真とコメントをFacebookに投稿すれば応募可能です。

詳細はこちらでご確認ください。→ 台湾往復航空券が当たるあなたの台湾いいね!キャンペーン

こちらの記事も人気です!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


チャイナエアラインは、SNS投稿で台湾往復航空券がプレゼントされるキャンペーンを開催!

チャイナエアラインは、グルメ情報マガジン「ちゅらグルメ」と共同で、「台湾往復チケットが当たるキャンペーン 琉球・台湾 中華名店の旅」を開催しています。


このキャンペーンは、チャイナエアラインと「ちゅらグルメ」の特別企画で、美味しい中華料理をたくさんの人に食べてほしいという想いから生まれたキャンペーンです。

チャイナエアラインは、SNS投稿で台湾往復航空券がプレゼントされるキャンペーンを開催!

応募方法は、「ちゅらグルメ」アカウントのfacebookに「いいね」、Twitter・Instagramでフォロー、LINEの友だち追加が必要がで、沖縄にある対象店舗でおすすめ中華料理を注文して写真を撮影、その写真を指定ハッシュタグ「#チャイナエアラインで台湾旅行ゲット」をつけて、SNSに投稿で応募完了となります。

抽選で2名1組様に台湾往復航空券が当たります。

応募期間は、は2016年9月1日(木)から12月31日(土)まで。

応募には、「ちゅらグルメ」アカウントのfacebookに「いいね」するか、TwitterかInstagramでフォロー、またはLINEの友だち追加をする必要があります。

対象店舗での料理の写真は、どこで撮ったか、そしてどんな料理かがわかる写真でなくてはいけないので、ごまかすことはできないですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 琉球・台湾 中華名店の旅 台湾往復チケットが当たるキャンペーン チャイナ エアライン × ちゅらグルメ

↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


台北ナビとチャイナエアラインは、3泊4日往復ビジネスクラスで、完全無料の旅の参加者を募集!

台北ナビとチャイナエアラインは共同企画で、割引や優待じゃない、完全無料の旅への参加者を募集しています。


募集期間は2016年7月25日(月)から8月14日(日)まで。

募集の内容は、3泊4日の完全無料の旅で、日本⇔台湾間は往復ビジネスクラスでの移動で、燃油サーチャージと空港諸税も不要と完全無料の旅です。

台北ナビとチャイナエアラインは、3泊4日往復ビジネスクラスで、完全無料の旅の参加者を募集!

この完全無料の旅への応募条件は、台北ナビで紹介しているスポットや協賛レストラン、ホテル、店舗を盛り込んで2人一組の旅スケジュールを提出することです。

その内容により、抽選で5組が完全無料の旅行の招待されます。

旅行中も、台湾ナビ協賛のレストランやホテルを利用すればすべて無料。

12月25日(日)までに旅行が終了している必要があります。

また、提出したスケジュール通りに旅行に行かれたことを確認するために、各スポットでの写真や動画撮影が必要です。

レストランやホテルも含め、本当の完全無料。

これは是非参加したいですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ チャイナエアライン facebook - 台北ナビ × チャイナ エアライン 無料トリップ企画!

↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


チャイナエアラインは、Twitterアカウント開設で台湾旅行がプレゼントされる記念キャンペーンを開催!

チャイナエアラインのTwitterアカウントを調べたのですが、上位に出てくるのはトラベルメディア「Traicy」のアカウント。


チャイナエアラインの日本地区公式Twitterアカウントが見つからないのです。

グーグルで調べたら、チャイナエアライン、日本地区公式Twitterアカウント開設 記念キャンペーン の記事ばかり。

なんとかChina Airlines_JPは見つかりました。

チャイナエアラインは、Twitterアカウント開設で台湾旅行がプレゼントされる記念キャンペーンを開催!

チャイナエアラインは、日本地区公式Twitterアカウント開設を記念して、台湾最大都市の台北を巡る王道の「ベタ」な旅、地元で話題のスポットや一般の旅ではなかなか行けない観光地をめぐる「レア」な旅、のいずれかを選んでリツイートすると抽選でそれぞれ1組2名様に台湾旅行がプレゼントされるキャンペーンを開催しています。

キャンペーン期間は、7月31日まで。

ブログなどは検索で上位になることが命。

Twitterも同様ですね。

その企業より検索で上位になれれば、検索でのアクセルが激増します。

さらに、今は日本語ドメインが取れるので、外資企業の日本語ドメインを取得し、購入や予約への誘導をアフィリで行えば儲かるのです。

このアフィリ情報は、2万円以上に価格で購入した情報商材の内容です。

私のそれを実行しようと思いましたが、時間的に無理。

外資だと、日本語ページはいい加減なので、これを日本語ドメインを取得し細かく説明。

予約などでアフィリを貼れば儲かるそうです。

チャイナエアラインのアフィリがあるかは?ですが、アクセスが稼げればAdSenseの報酬も狙えます。

これなので、文章力がある方はネットで稼げるのですね。

チャイナエアラインのTwitterページはこちらです。→ China Airlines_JP

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます