セブパシフィック航空のタグ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


セブパシフィック航空は、日本~マニラ線が片道2,800円~のセールを開催!

セブパシフィック航空は、日本~マニラ3路線が対象のセールを開催しています。


Facebookの画像も以前は日本語に訳されていたのですが、今回は本国表記のまま。

「Start your travel season this Spring! 」となっています。

セブパシフィック航空は、日本~マニラ線が片道2,800円~のセールを開催!

販売期間は、2021年2月24日まで。

旅行期間は、2021年4月1日~2021年7月30日まで。

気になる運賃は、大阪(関西)~マニラ線が最安値、片道2,800円。

東京(成田)・名古屋(中部)~マニラ線は、片道3,000円。

いずれも片道の基本料金で、燃油サーチャージ、税金、手数料、Web管理費は別途発必要です。

セールを開催しても新型コロナウイルス、問題があるので利用者が少なく画像の日本語の対応をやめたのかと思います。

購入ページは日本語なので問題ないかと思いますが。

詳細はこちらでご確認ください。→ Start your travel season this Spring!
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中








セブパシフィック航空は、日本~マニラ・セブ線でセールを開催、片道1,800円!

セブパシフィック航空は、日本~マニラ・セブ線が対象のセールを開催しています。


販売期間は、2021年2月14日(日)まで。

旅行期間は、2021年9月1日~11月31日までとなっています。

対象路線は、大阪・名古屋・成田~マニラ線、成田~セブ線。

セブパシフィック航空は、日本~マニラ・セブ線でセールを開催、片道1,800円!

気になる運賃は、大阪(関西)~マニラ線が、片道1,800円(基本運賃)。

名古屋(中部)~マニラ線は、片道1,800円(基本運賃)。

東京(成田)~マニラ線は、片道1,800円(基本運賃)。

東京(成田)~セブ線も、片道1,800円(基本運賃)です。

上記運賃は、片道の基本運賃で、燃料サーチャージのほか、基本運賃、税金、手数料、Web管理費が含まれています。

販売期間が2021年2月14日(日)までなので、これはバレンタインデーセールですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ フィリピンへのフライトをオトクに予約!
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中








セブパシフィック航空は、日本~マニラ線でセールを開催、成田発マニラ行きが片道3,000円!

セブパシフィック航空は、日本発着フィリピン線が対象の「JUAN LOVE」セールを開催しています。


販売期間は、2021年2月11日(木)まで。

旅行期間は、2021年6月1日~8月31日までとなっています。

対象路線は、名古屋・成田・大阪発着~マニラ線。

セブパシフィック航空は、日本~マニラ線でセールを開催、成田発マニラ行きが片道3,000円!

気になる運賃は、大阪(関西)~マニラ線が、片道2,800円(基本運賃)。

東京(成田)~マニラ線は、片道3,000円(基本運賃)。

名古屋(中部)~マニラ線も、片道3,000円(基本運賃)です。

上記運賃は、片道の基本運賃で、別途燃油サーチャージ、税金、手数料、Web管理費が別途必要です。

夏休みのフィリピン旅行がこの価格なら魅力的ですよね。

問題は、コロナウイルス感染症がいつ収束するかですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ フィリピンへのフライトをオトクに予約!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中








セブパシフィック航空は、2021年発着のフィリピンへ行きでセールを開催、片道1,800円!

セブパシフィック航空は、日本発着~マニラ線が対象のセールを開始しています。


セール期間は、2020年8月15日~20日まで。

搭乗期間は、2021年1月1日~3月31日までとなっています。

セブパシフィック航空は、日本発着~フィリピンへのフライトでセールを開催、片道1,800円!

東京(成田)~マニラ線、名古屋(中部)~マニラ線が対象で、片道基本運賃は1,800円。

基本運賃の他に、燃油サーチャージ、税金、手数料、Web管理費が別途です。

搭乗期間は、2021年1月1日からと微妙な感じ。

新型コロナウイルス問題が収束していれば、国際線の片道基本料金が1,800円なら超お得なのですが。

詳細はこちらでご確認ください。→ フィリピンへのフライトを予約しよう!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中








セブパシフィック航空は、セブ・クラーク行きが片道7,000円~のセールを開催!

セブパシフィック航空は、東京(成田)セブ・クラーク線を対象に、「春休みは南国へ!」セールを開催しています。


セール期間は、2020年02月03日まで。

旅行期間は、2020年02月15日~2020年06月30日までとなっています。

セブ・クラーク行きが片道7,000円~

気になる運賃は、東京(成田)~クラーク線が、片道7,000円。

東京(成田)~セブ線は、片道8,500円。

この片道運賃には、燃料サーチャージのほか、基本運賃、税金、手数料、Web管理費が含まれています。

セブ島は、東京から4時間半で行ける人気の常夏リゾート。

クラークは1993年に特別経済特区となり、治安が良い事から語学留学生に人気の都市でした。

LLC(格安航空会社)が就航するようになると、豊かな自然がある事などから観光地としても人気都市となっています。

これが、東京(成田)限定ですがこの価格。

春休みに南国へとお考えの方は要チェックですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ フィリピンへのフライトを予約しよう!

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中








Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます