現在代表的なポイントとして思い浮かぶのは、「Tポイント」と「Pontaポイント」。

それに対抗し、ネットだけでなく実店舗でも展開を始めたのが「楽天スーパーポイント」です。

この3つのポイントが、3強となっており、今後は全てこの3つに集約されるのではと思っていたら、ポイント3強に強力なライバルが出現しました!

Tカードの発行枚数は約1億3000万枚、Pontaカードは約6500万枚、楽天は会員数が約1億100万人。

実際に実店舗で「楽天スーパーポイント」を利用されている方はまだ少ないと思いますが、これは時間の問題。

今やこのポイント3強に対抗できるポイントはありません。

docomoポイントなどもあるますがいずれは吸収されるのではとのこと。

ところがこの3強に、強力なライバルが現れたのです。

会員数が約1億にいきなり対抗するのです。

それは、LINEアプリでポイントが貯まる新機能「LINE ショップカード」。

ポイント3強に強力なライバルが!LINEがお店のポイントを貯められる新機能「LINE ショップカード」を発表!

LINE株式会社がiPhone/Androidアプリ『LINE』ユーザーに対して、お店のポイントが貯められる新機能「LINE ショップカード」を発表しました。

» 記事の続きを読む

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram