環境省、経済産業省、総務省は19日、2009年度の補正予算事業として実施する「エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業」について、エコポイントの交換商品および交換商品事業者の第1次募集結果を公表しました。

また、エコポイントの交換申請は7月1日に開始されます。

エコポイントは、「統一省エネラベル」で星印4相当以上を取得している地上デジタル対応テレビとエアコン、冷蔵庫を、5月15日以降に購入した消費者を対象に付与されます。

付与ポイント数は、地上デジタル対応テレビの場合で、26型未満が7000ポイント、26および32型が1万2000ポイントなどです。

今回、エコポイントの交換商品および交換商品事業者として発表されたのは、6月1日から11日かけて実施された第1次募集に応募したものです。

応募総件数は435件で、第三者委員会の審査を経て、合計271件が選出されました。

このうち、電子マネーでは交通系の「Suica」「PASMO」「TOICA」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」などです。流通系では「Edy」「nanaco」「WAON」が選出されました。

また、ショッピングサイトでは「楽天市場」や「カウネット」「ぐるなび 食市場」などです。

マイルに変えなくてもANA、JALの旅行券に変えることもできます。旅行代理店大手の旅行券にも、交換できます。

しかし、残念ながらポイントサイト系はどこも入っていませんでした。

エコポイントの交換申請時に必要な「事業者コード」および代表的な「商品コード」を記載した主要商品リストは、6月22日の週前半に事務局Webサイトで公表する予定だそうです。

交換申請は7月1日から開始されます。申込時には、保証書のコピー、領収書またはレシート原本のほか、旧製品からのリサイクル時の場合は家電リサイクル券の排出者控えのコピーを、事務局に郵送する必要があります。

なお、ポイントの交換レートは原則1ポイント1円。

環境省、経済産業省、総務省は今後、消費者の交換商品の申し込み状況などを踏まえ、7月以降も定期的に交換商品を追加募集し、交換商品リストを順次更新すそうです。

また、次回リストからはエコポイントを利用した環境寄付にも対応する予定だそうです。

詳細はこちらでご確認ください。→  (お知らせ)エコポイントの交換商品等に関する募集結果(第1次)等について

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ