ANA・JALマイル☆マイルUP!

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


海外旅行に行けない状況で高い年会費は無駄、カードは見直しが必要です!

上級会員になれると作っていたカードの見直しをしました。


これは、デルタ航空のカードです。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードがあれば、入会から1年間、デルタ航空スカイマイル上級会員資格「ゴールドメダリオン」を無条件で提供、年会費は28,600円(税込)です。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードなら、入会から1年間、デルタ航空スカイマイル上級会員資格「シルバーメダリオン」を無条件で提供、年会費は13,200円(税込)です。

私が持っていたのは、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード。

カードを作った時は、入会から1年間などの条件は無かったのですが、今は翌年も「シルバーメダリオン」を維持するには年間100万円以上の利用が条件となってしまいました。

デルタ航空のマイルは有効期限がないので、今も329,502マイル貯まっています。

海外旅行に行けない状況なので、デルタ航空のマイルは国内旅行に使うしかありません。

デルタ航空のマイルは、JTB用品券などに交換できるのですが、その条件はデルタ航空のカードを持っていること。

それなので、デルタ航空のカードの中で年会費が一番安い【デルタ スカイマイルJCBカード】
を作りました。

このカードが発行されたので、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードは解約。

海外旅行に行けない状況で高い年会費は無駄、外資系航空会社のカードは見直しが必要!

以前はもう1年利用してくれれば年会費を1年間無料にしますなどの引き留めもあったのですが、今は解約の電話も自動音声での対応でした。




これで初年度の年会費は無料。

さらにカードの利用などの条件を満たせば、最大18,000マイルがもらえます。

デルタ航空の上級会員になれラウンジが使えるなどの条件があっても海外旅行に行けない状況の今、これらのカードを持っていても年会費が無駄なだけ。

また海外旅行に行けるようになったら、再度上級会員になれるカードに申し込んだ方がお得かと思います。

詳細はこちらでご確認ください。→ スカイマイルならマイルの有効期限なし!【デルタ スカイマイルJCBカード】

関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





マリオットは、世界中を訪問するTikTokの公式特派員を募集、ホテルは無料、航空券や15,000米ドルの奨学金も!

マリオット・インターナショナルは、3人のTikTokエキスパートを募集しています。


300日間にわたって、30ブランドのホテルを旅行する3人の旅行者を募集するキャンペーン「30stays,300days」です。

マリオット・インターナショナルは、世界最大のホテルチェーンで、世界各地でマリオットやリッツ・カールトンなど様々なブランドのホテルや宿泊施設の運営やフランチャイズを手がけています。

2015年11月16日に、スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイドを買収し、世界最大のホテル企業となりました。

このマリオットが、世界中を訪問するTikTokの公式特派員を募集しています。

マリオットは、世界中を訪問するTikTokの公式特派員を募集、ホテルは無料、航空券や旅費も支給!

TikTokの公式特派員は、リッツ・カールトンやウェスティン・ホテル&リゾート、コートヤード・バイ・マリオット、オートグラフ・コレクション・ホテルなどのほか、住宅レンタルプラットフォームのホームズ&ヴィラズ・バイ・マリオット・インターナショナルなどの30ブランドのホテルに、300日間無料で宿泊できます。

往復航空券や、限定体験型アドベンチャー、施設内で利用できる10,000米ドル相当のバウチャー、15,000米ドルの奨学金、マリオット・ボンヴォイ・ブティックでの人気商品を集めた「Take Me Away」キット、Uberバウチャーもプレゼントされ。

また、エリートステータスに昇格できることから、レイトチェックアウトや客室のアップグレードの特典も継続して受けることができる。

応募は、2022年3月18日まで。

応募方法は、ハッシュタグ「#30stays300days」、「#contest」を付けてTikTokに動画を投稿することで応募完了。

この験に最適がある理由を共有し、「旅はあなたをどのように変えたか」という質問に答えるよう求めています。

対象となる方は、2022年1月17日現在、21歳以上で、ウェブ対応のモバイルデバイスを所有している米国50州またはコロンビア特別区の法定居住者が対象?

日本人は残念ながら対象ではありませんでした。

ですが、投稿したな内容次第ではチャンスはあるのではないかと思います。

世界中にフォロワーがいる特別な方ならですが。

詳細はこちらでご確認ください。→ The Marriott Bonvoy #30stays300days TikTok Contest
関連記事
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





 カテゴリ
 タグ
Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます